奥さんが喜んだEcho Spot関連ニュース:近所のスーパーの特売情報が見れるようになる

僕の奥さんが最近知って喜んでいることがある。Echo Spot(画面付きのEcho)で、近所のスーパーの特売品情報が、チラシを見るように、写真付きで見れるようになるんだ。僕には全然興味なかったけど、喜ぶ奥さんを見て「ああ、僕の薄給で頑張ってやりくりしてくれてたんだな」と感謝する気持ちになった。

チラシ・特売情報提供サービス「トクバイ」

Echo Spot(エコー スポット)は、これを書いている時点ではまだ発売されておらず、先行予約を受け付けている段階。でも、Echo Spotならではの画面を活用したスキル(拡張機能)が、すでにいくつも発表されている。

そのひとつが、奥さんが期待している「トクバイ」という名のスキル。

これ、どういうものかというと、家の近くのスーパーの、その日の特売品を、Echo Spotが教えてくれるようになる。トマトが何個でいくらか、とか、豚もも肉薄切りが何グラムでいくらか、とか、どこどこブランドのヨーグルトが1個いくらか、とかを、写真や値段や量を画面表示して教えてくれるんだそう。(詳しくは「トクバイ」のニュースリリースで→)

「トクバイ」のニュースリリースより

それにはもちろん、声で指示するだけでいい。例えば「西友の特売情報を教えて」というふうに。もちろん西友だけじゃなく、全国7割のスーパーが登録されているそうだ。

「トクバイ」の会社は、全国のスーパーやホームセンターから日々の特売情報を知らせてもらう契約をしていて、集まった情報を、パソコンやスマホアプリ、それに、Amazon Echoにも流しているというわけ。

でも、奥さん、期待しすぎかも

僕はこのサイトでレビューを書くために、Echo Spotを予約している。来月には手に入り、レビューした後は個人的に家で使い続けるつもり。で、奥さんに「スーパーの特売、見れるよ」と教えてあげたんだ。

そうしたらエラク喜んでいた。家の周辺には、近くも遠くも含めてスーパーが3つあって、奥さんはいつも3店のチラシを取っておいて、見比べていたという。それが、「トクバイ」のスキルを使えばグンと楽になる。Echo Spotに言うだけで、店の特売品を次々と見せてくれるようになる……と奥さんは期待しているようなんだ。

でも、これを言うのは気がひけるんだけど、そうはならないんじゃないかな。

実は、この「トクバイ」スキル、Echo Spot用のものはまだ使えないけど(Echo Spot自体が発売されてない)、スタンダードなEchoやEcho Dot用のものはすでに使えるようになっている。で、僕はそれを「有効化」してEcho Dotでやってみた。(この場合、声で教えてくれるだけ。写真はなし)具体的に言うと、家に一番近い西友の特売情報を教えてもらったんだ。

すると、1品しか教えてくれないんだよ。他にないか尋ねても、その1品しか教えてくれない。どうやら、1店舗につき1品しか教えないようになってるらしい。別のスーパー名を言って尋ねると、別の1品を言われたから。

これって、やっぱり、奥さんの思惑とは違うだろう、と僕は思う。いやいや、まだ決めつけちゃいけないな。僕が試したのはEcho Dot用の古いスキル。奥さんが期待してるのは、Echo Spot用に開発された新しいスキル。特売品を次々教えてくれるようになってるかもしれないじゃないか。でも、なってなかったら……落胆する奥さんを想像するとちょっとかわいそうだ。